FC2ブログ

書かないブログ

更新はまれ、な予定です。

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 音楽  

ストーン・テンプル・パイロッツ、スコット・ウェイランドの追放を宣言

個人的にはなかなかビッグなニュース。

ストーン・テンプル・パイロッツは、ニルヴァーナやパール・ジャムなどと共に1990年代前半にグランジ・ムーブメントの隆盛の中で人気を集めたバンドの一つで、日本のミュージシャンにもファンが多い。

ボーカルのスコット・ウェイランドの声色が非常に魅力的で、今もよく聴いているバンド。

2008年に再結成して精力的にツアーを回り、2010年には9年ぶりにアルバムを発売。
ひそかに来日を期待していたんだけどなぁ…。

もともとスコット・ウェイランドとほかのメンバーとの関係は安定していなくて、これまでも何度も離れたりくっついたりしているんだよね。
スコット・ウェイランドをクビにした原因は発表されていないみたいだけど、またドラッグ癖がでてしまったんだろうか。


ストーン・テンプル・パイロッツストーン・テンプル・パイロッツ
(2010/05/26)
ストーン・テンプル・パイロッツ

商品詳細を見る




バンドのときよりもパーソナルで楽曲の幅が広いソロ。2枚組みがお勧め。

Happy in Galoshes (Bb) (Dlx)Happy in Galoshes (Bb) (Dlx)
(2008/12/22)
Scott Weiland

商品詳細を見る




なにげにアベンジャーズのサントラにウェイランドの新曲がはいっている!

アベンジャーズ・アッセンブルアベンジャーズ・アッセンブル
(2012/08/15)
V.A.、サウンドガーデン 他

商品詳細を見る

Newer Entry東日本大震災より2年

Older Entryブログ、はじめました

 

Comments

Edit
告知メールから来ました!誰だか多分わかるだろう笑

スコットはヴェルヴェット・リボルバーでもなんだか落ち着きがなかったしねえ。
俺も彼の歌声は結構好きだよ。ちょっとボウイっぽいというか。

更新たのしみにしとります!!気長にね笑
Edit
コメントありがとう。

ヴェルヴェット・リボルバー時代は
ガンズの曲をやれ、と野次った客に拡声器投げつけたりして、ロック的武勇伝に事欠かない感じだったみたいだよね…。

紹介してるソロアルバムでボウイの『Fame』をカバーしてるよ~。

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。